バンダイ製「

SDX 法術士ニューガンダム

」のレビューです


定価5565円 お勧め度 8 / 10





 SDXの新シリーズはアルガス騎士団編。
 正直記憶があいまい過ぎて間違ったことを言ってしまうかもしれませんがあしからず。



 アルガス騎士団編第1弾は法術隊隊長の法術士ニューガンダム。
 ・・・確かにメインキャラの一人だとは思いますが、なぜこのチョイス? 謎です。

 造形・塗装・デフォルメバランス等はいつも通り良好。見た目については特に文句なし。
 今回も脚部などに合金が使われているので手に持つとずっしりと心地よいです。



 アップ。イケメンです。こちらも造形・塗装ともに良くできています。
 表情パーツは4種類付属。こちらも塗装のはみ出しなどはなく良い出来です。

 なお、以前のプラモであったナイトスラッガーギミックは今回オミットされてます。まぁ、なくていいですけど。



 可動範囲もいつも通り良好。体形を考えるとなかなかの可動範囲。
 なお、画像では動いてませんが腰もある程度は左右に回ります。
 頭部は例によって引き出し式関節で、今回は肘の可動もあり。
 保持力等も特に問題なく、グリグリ遊べてポーズが決まります。

 ただ、今回ちょっとヘルメットが外れやすいです。
 さらに肩アーマーがヘルメットにバシバシ干渉するので気付いたらヘルメットがずれているという事態に。
 この点は今回本体の唯一の欠点かと。



 背部のファンネルは画像のような感じで、各接続部が可動します。
 取り付け基部もにも軸関節があるため、結構細かく表情をつけることができます。



 付属武器はまず杖が付属。νガンダムのビームサーベルの柄がモチーフのようですね。
 先端部は付け替えることでエフェクトパーツを装着可能。なかなか雰囲気が出ていて良い感じです。
 持ち手は2種類付属し、ポーズによって選択可能。こういう地味な気配りって大切だと思います。



 こちらは梟の杖。杖の頭部は可動式で上を向かせたりできます。
 こちらもエフェクトパーツが付属します。説明書的には後頭部側が正しいらしいのですが、その辺は好みでよいかと。



 そしてこちらが今回の目玉である魔法エフェクトパーツ。
 これを組み合わせることで遊びの幅がくっと広がります。




 スタンドはいつものものが付属。
 それにしても、コレかなり楽しいです。パーツの組み合わせしだいで妄想無限大。
 背中やファンネル、杖や肩等様々なところに受け穴があるので遊びの幅も広いです。
 個人的にはこれまでのSDXの中で一番遊んでいて楽しいかもしれません。



「魔物どもめっ、光りの中に消えよっ・・・ギガソーラッ!」

 カードの絵柄とは違うポーズですが、個人的にベストショットなのでこれでシメ。
 カッコ良いし遊んで楽しいし、基本出来の良いSDXの中でも今回はかなりのヒットアイテムですね。


総評


 かなり良い出来です。
 造形・塗装・プロポーションは良好。見た目については文句なし。
 可動範囲も広く保持力も十分で、遊び心地も頭部以外良好。
 本体については全体的にしっかりと良いものに仕上がってますね。
 そして、何よりエフェクトパーツの存在が楽しい! 武器のエフェクトパーツも雰囲気が出ていて良いです。
 この楽しさは歴代SDXの中でも最上位に位置するくらいです。時間を忘れて遊んでしまいますね。

 残念なのはやはりヘルメット。
 取れにくいのは駄目ですが、とれやすすぎるのもちょっとなぁ。おそらく今回本体唯一の欠点です。惜しい!
 後はいつも通り値段。高いです。せっかくいいものを作ってるんだから、売れる努力もした方が良いと思います。


 本体の完成度は高く、エフェクトパーツで遊びがいも抜群。基本的に出来は良い歴代SDXの中でも上位の出来ですね。
 SDX最大の問題である値段の高さは健在ですが、内容はしっかりと良いものなので是非手に取ってもらいたいアイテムです。

トップへ戻る
web拍手 by FC2
inserted by FC2 system