メガハウス製「

ヴァリアブルアクション リューチーフ・シャインバラム

」のレビューです


定価5250円 お勧め度 8 / 10





「次は私が相手だ!」



「リューチーフ・シャインバラム!」



 ヴァリアブルアクションリューナイトシリーズ新作は、グラチェス操るシャインバラムが登場。
 個人的には全リューの中でもかなりカッコ良い部類だと思います。

 造形・塗装・プロポーションは良好。塗装精度も良好で、全身のメタリックゴールドがかなり素敵。
 一部塗装はマットな感じで雰囲気もよく、今回も見た目についてはほとんど文句のない出来です。
 なお、輝きの斧も専用パーツで背中にマウント可能です。



 アップ。こちらもよい出来。
 細かなディテールもきちんと造形されていて、雰囲気もよく出ています。
 ただ、今回はその特徴的な頭部の形状のせいで可動に制限が。しかもなぜか首の2重関節がありません。



 例によってミストロットが付属
 部屋で一人ポーズをつけて遊んでいたのは秘密。



 可動範囲は例によって良好。肩の引き出し関節などもいつも通りで、体形を考えるとよく動きます。
 またパーツのポロリはなく、保持力もばっちり。ポーズをビシッと決めることができます。

 ただ、今回は前述のとおり首があまり動きません。特に背中に輝きの斧をつけると左右にはほぼ無可動。
 一応後頭部の位置を調節すれば首は回るのですが・・・上下にほとんど動かず常にうつむき状態に。
 確かにデザインが原因の大部分でしょうが、何とか工夫をしてほしかったなぁ。



 輝きの斧を持たせてアクション。台座もいつものものが付属。
 頭部以外はグリグリ動くのでバシッとポーズが決まります。
 また、頭部も後頭部の調節さえすれば一応それなりに可動、表情付けができます。

 ただ、ポロリというほどではありませんが今回少し持ち手の保持力が弱めかもしれません。
 それと、今回なぜか台座の受けが浅く、台座にイマイチしっかりと固定できません。
 両方とも欠点というほどではないですが、たまに軽くイラッときます。



 輝きの斧は鎖パーツを追加することでチェーン形態へ。
 鎖パーツは左右二つ分付属します。



「ブーメランロンド!」



「シャイニング、フゥーガッ! ウゥラララララララララッ!! 」



 本体の出来はかなり良い感じで、特に見た目はかなりのもの。
 ただ、首や持ち手首、台座接続等細かい部分がちょっと気になりますね。

 ま、私としては現代技術でカッコ良いシャインバラムが出ただけでもう満足なんですけど。


総評


 いつも通り良い出来です。
 造形・塗装・プロポーションはすべて良好。見た目についてはほぼ完璧。
 可動範囲も首以外は広く、保持力・ポロリともに問題なしで遊びやすい。
 全身のメタリックカラーは綺麗だし、ポーズをつけるとかなりカッコ良いです。

 残念なのはまず首。まぁ、これについてはデザイン的に仕方ない面もあると思いますけど。
 次は手首の保持力や台座の固定。両方とも欠点とまではいきませんが、たまにイラッとくる時があります。
 最後は値段。いつも通りちょっと割高感があります。


 カッコ良くグリグリ動き、ポーズをつけるとかなり良い感じ。特に見た目は歴代でも上位の出来ですね。
 色々と細かな気になる部分はありますが、総合的には良くできたファン必須のアイテムではないかと。


トップへ戻る
web拍手 by FC2
inserted by FC2 system