バンダイ製「

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース

」のレビューです


定価3360円 お勧め度 6 / 10





「さぁて、稼ぎますか!」



「変身!」



 S.H.フィギュアーツに『仮面ライダーOOO』の2号ライダー、仮面ライダーバースが登場。
 前半は大人な男伊達さんが変身し、後半は成長した後藤さん。そして最後はダブルバースとか・・・熱い!

 造形・塗装は良好。全身のカプセルがクリアパーツなのも良い感じ。
 プロポーションは・・・首がちょっと長いですね。それ以外はなかなか自然な感じなだけに結構残念。



 アップ。似てます。
 今回バイザーはクリアパーツでなく塗装表現。
 とはいえ出来自体は良い感じで、結構劇中の雰囲気が出ていると思います。



 発光状態の頭部も付属。
 こちらも通常状態同様バイザーは塗装で再現されています。
 


 可動範囲は良好。いつも通り良く動きます。
 また、足首が今回ダイキャストに戻っています。バースのイメージ的にもこれは嬉しいですね。

 ただ、今回すこし股関節が緩め。
 片方だけでなく両方とも緩いので多分仕様だと思います。ちょい残念。
 あ、それと、文句というほどではないのですが、肩関節がやけに固いのは何でですか?



 アクション。
 伊達さんはわりと格闘戦が多かったイメージ。
 なお、今回はオプションパーツは一切なし。すべて魂WEBの限定品で発売。
 せめてドリルアームやクレーンアームくらいは付けてほしかったなぁ・・・値段も高めなんだし。



 頭部を交換すると結構印象変わりますね。
 手首は握り手・平手・持ち手の3種類が付属します。
 あと、首が少し長いのでうつむきがちにすると結構自然な感じになります。



 バースバスターを構えて。
 このバースバスター、塗装やクリアパーツが良い感じでサイズを考えるとかなり良い感じです。
 ただ、残念ながらおなじみのミルク缶は付属せず。伊達バースと言ったらミルク缶なのになぁ・・・これも限定かよ。



 メダルポッドは取り外してリロード状態に差し替えが可能。
 見た目もよいしギミックもよいとは・・・やるな。



 バースバスターを構えて。どちらかというと後藤さんイメージ。
 バースバスターはもちろん持ち手がしっかりと保持・・・してくれません!
 持ち手が緩めで、ポーズをつける際にグラグラ動いて遊びにくいです。



『セルバースト』



「はぁッ!」



「行くぞ、火野!」

 なんだかんだで良いパートナーになれた二人。
 初期のバズーカでオーズの足を引っ張っていた後藤さんが懐かしいなぁ・・・。

総評


 まぁ、悪くはないかと。
 造形・塗装は良好で首の長さ以外はプロポーションもよい感じ。
 可動範囲は広く、付属品のバースバスターは細かなところまでよくできています。
 また、全身のカプセルがクリアパーツなのも雰囲気が出ていて良い感じ。
 足首がダイキャストに戻ったのも個人的には結構うれしいです。

 残念なのはまず首の長さ。ちょっと不自然な感じです。
 次は手首。種類は少ないし、持ち手は武器をきちんと保持してくれません。
 股関節の弱さもちょっと問題。ポーズによっては長時間保持できないこともあります。
 最後は値段。ボリューム的に3000円を超えるのはちょっと・・・。せめてミルク缶くらいは付けてほしかった。


 まぁまぁ良くできてるけど、細かな部分が足を引っ張ってしまってる感じですね。惜しい!
 とはいえ全身のクリアパーツや似ている顔、良くできているバースバスター等悪くはないと思うので、ファンならば買いかと。

トップへ戻る
web拍手 by FC2
inserted by FC2 system